BLOG

ハーバルピーリング

老化には糖化が関係しています

こんにちは!

相模原のプライベートサロン

モルトカリーナです

 

本日は怖~い糖化についてです。

 

糖化とは?

身体の中でタンパク質と糖が結びついて、タンパク質に変化・劣化を起こし

老化物質が出来てしまう反応の事です。

この老化物質は分解されにくく、蓄積されるとお肌・髪の毛・骨など全身の老化を促進させ

糖尿病・高血圧・ガンや体調不良を起こすきっかけになります。

 

糖化➡「こげる〈焦げる)」

 

身体の中でタンパク質と糖が結びついたところに体温の熱により糖化が進みやすくなります。

糖化が進むとどうなるのかというと?

老化のスピードを速めてしまうリスクがUPしてしまいます。

 

糖は身体を正常に保つのには必要不可欠なエネルギー源ですが、

ストレスや生活習慣の乱れによって代謝機能を低下させ糖化によって作られた老化物質を

排出することが出来なくなり、さまざまな問題を引き起こします。

 

Aお医者様は「我が家では砂糖を使わない」と言っています。

煮物などは素材の甘さだけで充分のようです。

みりんも置いてないそうです。

 

B科学者は食後の甘いデザートは食事で上昇した血糖値を更に上げてしまうので、不必要だと・・・。

 

糖化を防ぐには

甘いものを食べ過ぎない。

急激に血糖値を上昇させない。

1日3食。

暴飲暴食を避ける。

適度な運動。

ストレスを溜め込まない。

充分な睡眠。

 

わかっていても、なかなか難しいです。

若さを保つために、

もう少し、身体を正しくいたわって生活しましょう!!

 

当店では抗糖化化粧品も取り扱っています。

写真はハーバルピーリングを6ヵ月続けたお肌です。

ピーリングの後に抗糖化作用のある化粧品を使うとお肌のモチが違います 😀 

 

関連記事

  1. 脱毛
  2. 顔EMS
  3. 肌にうるおい
  4. 乾燥肌

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP