BLOG

老化を食い止めるのは難しいけど、遅らせることはできると思う

相模原のプライベートサロン

モルトカリーナの永井です。

 

秋なのになかなか良いお天気に恵まれませんね。

もう、お肌の乾燥を感じる今日この頃です。

 

お顔の乾燥を感じるとエステに来られるお客様が増えてきますが

時々のお手入れでは、お肌を変えるのは困難です。

お手入れをした数日はとても良いのですが、徐々にわからなくなってしまいます。

 

それはターンオーバーによって、有効成分が含まれた表面の角質がはがれてしまうからです。

では何回お手入れしても角質がはがれるので無駄なのかというと、そうではありません。

 

皮膚は表皮・真皮・皮下組織に分かれていますが

ターンオーバーは表皮だけで行われています。

エステでお肌を刺激すると、血流が良くなって要らない老廃物が流れて

むくみが解消されるのを体験された方は多いと思います。

血流が良くなると、お肌に栄養が届き元気な細胞が作られます。

なので、新しい皮膚がよみがえります。

 

また、マッサージをすると真皮層にある

コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなど弾力繊維・膠原繊維が増えると言われています。

加齢やストレスなどで減ってしまった有効成分は美容液などで補おうとしますが

自分で作り出すこともできます。

外から刺激を与えるのは、とても有効です。

 

そして表皮では、古くなった皮膚は角質となって剥がれ落ち

新しい元気な皮膚に生まれ変わります。

ですが通常4週間で起きるターンオーバーが年を重ねていくと間延びしていきます。

若い頃はニキビ跡の治りや傷の治りが早かったと思いますが

加齢と共に治りが遅くなります。

これがターンオーバーの間延びです。

これも外から刺激を与えることで、早めることが出来ます。

 

また、エステでは角質を薄くすることもできますが

芸能人さんたちのように角質を薄くすると透明感が出てクスミが無くなりますが

紫外線には弱くなるので、UVカットは必須です。

 

お肌のお手入れは自己判断せずに、是非ご相談ください。

きっと、あなたに合ったお手入れ方法があるはずです。

ご一緒に考えていきますので、何んでもご相談くださいね!

関連記事

  1. 脱毛イメージ
  2. 顔EMS
  3. ニキビケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP