BLOG

顔にEMSを当てている写真

美顔器|お顔のEMSは、小顔効果があるのでしょうか?

顔のたるみはどうすれば解消されるのでしょうか?

 

年々、気になる顔のたるみ

高価な化粧品を使っても、あんまり変わらない

マッサージしても、よくわからない

鏡を見るのが嫌になる

どうしたらいいのかわからない

美顔器を使ったらどうか?と考える

 

???マーク

お顔のEMSには、どのような効果があるのでしょか❓

 

 

EMSとは電気的筋肉刺激の事です。

「Electric Muscle Stimulation」の略です。

Electricは「電気的」、Muscleは「筋肉」、Stimulationは「刺激」という意味です。

お顔には表情筋が多くあります。

浅い所のにある筋肉から深いところにある筋肉まで、さまざまな筋肉を使うことで他の動物にはない表情を作りだします。

また、話す・食事をするための筋肉などです。

 

 

表情筋の絵

 

 

EMSを使う目的は、お顔の引き締めや小顔効果を期待するものになります。

マッサージで顔を引き締めようとしても、筋肉の流れを理解していないと逆効果になることがあります。

また、強過ぎるマッサージは深い筋肉をゆるめ、将来たるみの原因になることもありますが、EMSは正しく使えばそのような心配はありません。

正しくとは、家庭用EMSなら説明書に従って使用することです。

通常、筋肉は脳からの電気信号によって動きますが、EMSの電気が脳に変わって運動神経に刺激をあたえ、筋肉を動かすことができるのです。

 

周波数には低周波・中周波・高周波があります。

お顔用のEMSは、ほとんどが低周波になります。

 

家庭用EMSの周波数は、30Hz~100Hz位です。

30Hz・・・皮下組織まで届く(あまり刺激を感じない)

100Hz・・真皮まで届く(ピリピリする)

業務用EMSの周波数は、3Hz~100Hz位です。

3Hz・・・筋肉まで届く

 

何種類もの周波数を組み合わせる

⇩⇩⇩

浅い筋肉から深い筋肉まで刺激を与えることができる

⇩⇩⇩

皮膚の老化・しわ・たるみを改善

 

 

EMSを使い続けると

 

①筋肉運動

筋肉強化によって衰えた筋肉を活性化し、リフトアップさせ形状記憶のように記憶させます。

他にはコリをほぐす。

 

②温熱・血行促進

筋肉運動により代謝がアップします。

リンパ・血液の促進を促して老廃物を排出させます。

血行がよくなりくすみが取れ明るくなる。

栄養や酸素が行き渡ることで美肌効果。

むくみの解消

 

③脂肪燃焼

筋肉運動によって脂肪を燃焼させます。

 

家庭用EMSを使用するときに刺激が強いと効いている感じがしますが、初めから無理をしなくても徐々に慣れていくので少しづつレベルを上げていきましょう。

痛みを感じて我慢するとか、機器を肌に強く押し付けたりしないでください。

それよりも機器を肌に密着させて、ゆっくりと滑らすように当てていくと効果的です。

家庭用EMS

 

家庭用EMSは、こんな感じです。

4ヶ所の電極をしっかりと肌に密着させて滑らせます。

なるべくゆっくりと動かすと効果的です。

毎日使用する必要はなく、通常は週に1,2回がお勧めです。

関連記事

  1. クレンジング
  2. 顔EMS
  3. 化学物質は経皮吸収される
PAGE TOP
PAGE TOP