BLOG

乾燥肌

20代から乾燥肌に

 

こんにちは!

相模原のエステティックサロン

モルトカリーナです。

 

角質層の理想的な水分量は20%前後といわれますが、一般的に年齢を重ねるとともに

水分を保持する能力は低下していきます。

これは年齢を重ねると、角質層の細胞の並び方が不規則になったり細胞自体が大きくなって

細胞の隙間が広がり、そこから水分が蒸発しやすくなるためです。

また、ターンオーバー(肌の新陳代謝)の乱れによっても

同じように水分が蒸発しやすくなります。

 

これを防ぐには、ゲルやクリームなどの保湿化粧品で皮脂膜や細胞間脂質(セラミド)

の働きを補うスキンケアを、毎日しっかり行うことです。

 

若々しく美しい肌は、1日では作れません。

10年後の理想の肌を目指して、毎日の丁寧なスキンケアを心がけましょう。

疲れて帰ったからとメークを落とさないで寝ていては、美肌にはなれません。

日々の積み重ねを大事に続けましょう!!

関連記事

  1. 肌にうるおい
  2. 相模原エステティックサロン
  3. ニキビケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP